専門的な医学知識をわかりやすくより多くの人に提供する メディックメディア MEDIC MEDIA

講師速報

114回版のサービスを終了しました。
ご参加いただいたみなさま、ありがとうございました。





Dr. 清澤
Dr. 穂澄

今年も模範解答作成チームリーダーはこの2人!

QBオンライン・Q-Assist
Dr. 清澤

medu4 SCHOOL
Dr. 穂澄

『講師速報』3つのポイント

採点サービスが変わる。「早さ」にも、「精度」にも対応します。

 医師国試の合格発表と正答の発表は、試験当日から1ヵ月以上先になります。でもその間、合否の見通しがつかないと研修先への引っ越しなど何かと不便なもの。だから毎年、多くの受験生が何らかの医師国家試験インターネット採点サービスを利用します。

 この採点サービスに関して、メディックメディアでは112回より新たなスタンダードを確立しました。情報提供の「早さ」と、「解答精度」が両立したサービス『講師速報』です。このコンセプトは多くの受験生のご支持を得ることができ、2年連続では7,500名以上の方にご利用いただきました。

 昨年度は、国試初日から随時解答を発表していき、国試直後の第一報(2019年2月11日発表)の精度は、99.7%(1問間違い)と発表時点で業界第一位の精度。その後1度だけ解答変更を行い、国試1週間後に発表した最終解答は全問正解。2年連続で全問正解を達成することができました。「早さ」「解答精度」の両面から業界最高のサービスであると自負しています。

 今年も『講師速報』は、国試当日から解答を速報で随時発表し、まずは「早さ」に対するニーズにお応えします。その後1週間程度で、50名以上の専門医とともに、さらに吟味した「精度」重視の最終解答を発表します。

 今年も、メディックメデイアの挑戦にご期待ください。

『講師速報』のポイント①

講師の解答を試験当日から発表!

メディックメディア専属の国試対策講師Dr. 清澤と、「medu4」代表Dr.穂澄が、今年も模範解答作成チームを結成し、解答を作成。

当日から講師の解答を用意でき次第“速報”として随時発表していきます。

発表後も、50名以上の専門医の先生方と、国試対策専門講師をはじめとするメディックメディア模範解答作成チームが問題を吟味し、試験1週間後に、正答率を高めた最終解答も発表します。

講師の解答との一致率、得点、偏差値、サービス利用者内での順位がわかる!

MEDIC MEDIA

F問題の講師の解答発表後に、ボーダー予想も公開予定です。

模範解答と一致していないところがひと目で分かる!

講師

各問題にコメントもつけます。

※試験当日に全問の解答を発表することにはならない場合があります。

※画面は改修中のため、実際のものと異なる可能性があります。

『講師速報』のポイント②

みんなが選んだ解答もわかる!

自分の解答を入力した段階で、受験生の多数派の解答とどれだけ一致しているかもわかります

講師の解答速報よりも早いタイミングで自分の得点を推定することができます。

講師

問題冊子には自分の選んだ解答をマークしておきましょう。

受験生の選択率が選択肢ごとにわかる!

MEDIC MEDIA

入力していただいた解答情報から正答率を算出し、みなさんの後輩が使用する『クエスチョン・バンク』や『第114回 医師国家試験問題解説』に掲載します。自分たちのためにも、後輩のためにも奮ってご参加ください!

※画面は改修中のため、実際のものと異なる可能性があります。

『講師速報』のポイント③

掲示板で議論できる!

問題ごとに掲示板があり、解答は何かを議論することができます。

コメントに対して返信ができる!

“納得”数の多いコメントがひと目で分かる!

医師

現役医師からのコメントが読めるかも!

※画面は作成中のため、実際のものと異なる可能性があります。

不合格時の「QBオンライン」無料延長サービスを実施

『講師速報』に参加された方が第114回国家試験に不合格となった場合、「QBオンライン国試版」でシリアルナンバーが登録されていた巻のうち、2020年3月に有効期限が切れるものを無料で延長いたします(講師速報に参加されない場合は有償になります)。延長の条件は以下の通りです。


①『講師速報』にA~Fまで全問題の解答を入力すること

②アンケートに全問回答すること

③期日までに専用フォームから申し込むこと(成績通知書を添付していただきます)

④『講師速報』に入力した点数と実際の点数との間に大きな乖離がないこと


詳細については、弊社ホームページをご覧ください。

8人に1人当たる!総額1,000万円山分けプレゼント!

mediLinkアプリ

『講師速報』をご利用いただいた方の中から、抽選で合計1,300名様に、研修医になっても使えるメディックメディアの電子書籍をプレゼント!

114回のプレゼント内容(予定)

  • A賞:mediLink版「イヤーノート2021」アプリ(通常版)・・・200名様
  • B賞:mediLink版「薬がみえる」アプリvol.1~3セット*1・・・400名様
  • C賞:mediLink版「イヤーノート2021」アプリへの無償アップグレード*2・・・700名様

*1既にお持ちの巻については、プレゼントの対象外です。

*2抽選対象となるのは、mediLink版「イヤーノート2019」もしくは「イヤーノート2020」をお持ちの方に限ります。


抽選対象:A・B賞は2020年2月28日(金)13:00、C賞は2020年3月11日(水)13:00までに、解答の全問入力とアンケートの全問回答を済ませた方。
(C賞の抽選は、A・B賞に漏れた方も含めて抽選となります。)

※景品に端末は含まれません。iOS/Android端末をお持ちでない場合は、別途お買い求めください。

※景品の電子書籍は、iOS/Android用リーダーアプリ「mediLink」にて利用できます。

※景品の譲渡・貸与・転売等は固くお断りしています。

※本キャンペーンに参加したこと、またはできなかったことによって生じる利用者の損害に関して、当社は一切責任を負いかねますので、予めご了承ください。

mediLink会員登録はコチラ